パンからの贈り物 in Shanghai

  上海でのパン作り、日々格闘中・・・ 中国料理もタマに有り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
hiyatto2.jpg

現在、上海の街中は「月餅(yue4bing2)」一色でっす!
旧暦の8月15日に家族が集まり、月をめでる。
という中秋節が今月の18日だからです。

中国人は丸い月を団欒の象徴と考え、この日に家族が集まり月餅を食べ
幸せで円満な生活を祈るのだそうです。
もともと中秋節には、親戚や親しい友人の間で月餅を贈っていた風習が
最近では日本のお中元・お歳暮のような贈答の機会となっているようで、
我が家にも沢山届いてしまいました・・・
なので、チョイと月餅のご紹介~

写真は「グランドハイアット上海」の月餅の中身です。
(実物は巨大で写真よりも大きい~)
ラードだっぷりの中華小豆餡の中に塩漬卵黄が2ヶ入ってます。
その他、蓮餡、椰子餡、緑豆餡バージョンがありました。
価格は228元かと?(広告参照)
個人的には一欠けらで十分でした。やはり、餡子と卵が×
でも、好きな人にはたまらない味なのだそうです~

このような豪華な箱に入ってましたよ。
haiyatto.jpg


お次は「杏花楼」の月餅。(88元くらい)
このお店の月餅は上海では人気No1のようです。
食べきれないので、袋は開けませんでしたけど。(クリックで拡大)
yuebin-kyoukarou88.jpg


「元祖食品」の月餅。(168元くらい)
日本の和菓子に似た感じで、一番クセが無く意外に食べやすい~
yuebin-ganso.jpg

yuebin-ganso2.jpg


「スターバックスコーヒー」のコーヒー月餅(160元くらい)
うーん。。。一口食べたらいいかな。
sutaba168.jpg

sutaba.jpg


人気中華レストラン「JADE GARDEN」のパイ月餅。5種類の味。(価格不明)
うーん・・・これもちょっと油っぽくてニガテだなぁ~
yue-jade1.jpg

yuebin-jade2.jpg


「ハーゲンダッツ」のアイス月餅とアイス詰め合わせ。(100元ちょっと?)
もぉ、一般人にはコレが一番でっす
yuebin-ha.jpg


昨年食べた高級ホテルの月餅には「海鮮牛XO醤」というのもあり、
表現不可能な味わいに撃沈してしまいましたね。

月餅食べ比べは、ほんの少しずつで十分なので、
アイス月餅以外を日本の実家と友人にEMSで送ってみました。(送料非常貴!!)

絶対に「マズっ!」って返事がきそうで、戦々恐々なgouなのであります・・・
人気blogランキングはこちら
スポンサーサイト


厳しかった夏も終わり、朝夕は秋を感じられる上海でっす。

そこで、この夏お世話になった中国製アイスのご紹介~
写真は「白熊」と「MAGNUM」です。
こちらのアイスは1ヶ1~2元(1元=14円)が主流ですが、日本人には馴染みの無い
香料が入ったモノが多く、その匂いというか味がオエオエー(笑)でして・・・
昨年は撃沈してしまい、殆ど口にしませんでした

しかし、一番お高い「白熊」ちゃん4.5元を買って食べてみたところ・・・
「おいすぃー」と感動してしまいました。
例えるならば「大昔の車内販売のアイスクリーム」ってな感じでしょうか?
(解ってくれる人いるかなぁ・・・笑)
へぇ~探せばあるんだ!!と、ちょっと嬉しくなってしまいましたね。

この「白熊」ちゃん、箱入りなのですが・・・
中を開けるとこんな袋詰め状態~ひょえぇー(汗)?!
勿論、スプーン付きではないので、外出先では噛りつくしかなさそうでっす
ま、チューゴクの食は深いって事で。(爆)
aisu2.jpg




本日のおまけ・・・
在外選挙に行ってまいりましたぁ~
この様な在外選挙人証(左上)とパスポートを持って日本領事館に行くのですけど、
門番や守衛やらに手荷物検査やパスポートチェックを厳重にされるので、
正直、なんだかあんまり良い気がしなかったです~ま、仕方ないのですけどね。
senkyo.jpg


こちらが上海の日本領事館です。
アノ事件ではエライ事になっておりましたが、今では綺麗になってましたよぉ
senkyo2.jpg


人気blogランキングはこちら
ルパリ


日本人の口に合う惣菜パンが少ない上海ではありますが・・・
(って、海外では無くて当然なんですけどっ
嬉しい事に「カツサンド」売っているパン屋さんがあるんですよぉ~

ま、勿論、井泉や万世のカツサンドとは異なりますけど、
十分食べ応えがあってイケます
異国の地でカツサンドが食べられるというのは、感謝感謝でございまっす!
最近ではマスタードも塗るようになったらしく、
以前より美味しく感じちゃいます~

写真左奥からパンのご紹介~(1元=約14元)
カレーコロッケサンド     6元   
タマゴロールサンド      6.5元
ミニシュークリーム     10元
カツサンド           15元

カレーコロッケ=ソースだっぷりでクド系好きには良いかも。
タマゴロールサンド=タマゴサラダが甘い。(使用マヨネーズが甘い?)
ミニシュークリーム=シュー皮が厚い。
カツサンド=飾りの香菜とミニトマトが邪魔(笑)いつもはスライス胡瓜。
うーむ!又しても突っ込みどころ満載ではございますが、
善しとしときましょ

こちらのお店は日本人老板(オーナー)なので、惣菜パンの種類が豊富です。
食パンやハード系パンも扱っていて、30元以上であれば市内無料宅配OK。
上海生活に疲れ果てた時(爆)などには非常に助かります。
前日までの注文で当日午前配達。当日注文で午後配達。
メニュー表を貰っておくと、ナカナカ便利で使えるパン屋さんなのでありまっす。


Ru・Paris
陜西南店・美濃屋店アリ
デリバリー注文 TELFAX(6474-9789)


人気blogランキングはこちら


日本でお馴染みのヤマザキパン、上海にもありまっす!
「久光」という香港そごう系デパ地下に昨年から入っており、
日本人・中国人を問わず、店内は常に混んでいます。

写真奥の食パンは12元(1元約13円)くらいで、その他の菓子パンは5~8元と、
日本よりちょいとリーズナブル。現地では高級パン

お味は・・・
日本のコンビニパンとそう変わらずで、食パン類はふかふか~で美味しいです。
菓子パン類もなかなかですけど、???と日本味とチョイと違ってます。
食パンの隣から時計反対回りでご紹介~
コロッケパン=ソースが付いてません
クロワッサン=いつもふにゃふにゃ系
チーズスティック=コレ個人的に好き
クリームパイ=クリームじゃなくて、小麦粉と卵のそぼろが中に入ってる(涙)

でもでも、日本人にとってはありがたいパン屋さんですね。
なんせ、上海のローカルパン屋は激しく不味いですからっ


人気blogランキングはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。