パンからの贈り物 in Shanghai

  上海でのパン作り、日々格闘中・・・ 中国料理もタマに有り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSCF2408.jpg

なに?なに?なに?~
今日はおいしそーなモノがイッパイだね!
ピーナツやクルミが食べ放題だよぉ~
カリカリカリ・・・
「おいちー♪♪」

このネズちゃん達は中国菓子のパイ生地で作ってます。
(前回のネズちゃん達はパンオレ生地でした☆)
生地で餡を包み、丸めて形を作り、ハサミやピンセットで
模様をつけ、オーブンで焼き上げます。

こーゆー作業をチマチマしていると、
童心に返るようで癒されます。(*^_^*)

さてさて・・・
GWは在上海でしたので、更なる癒しを求めて(?爆)
暫くお出かけしてきまーす☆

今月いっぱいはパソコンを使えない環境かと思いますので
コメント欄はお休みさせていただきます。

頑張って↓もアップしておりますので、
お暇な方はもう少しお付き合い下さいマセ。(^^ゞ


ではでは皆様、
ごきげんよう~(^^)/~~~



Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar

スポンサーサイト
2006.05.11 06:26 | 点心道 | トラックバック(0) | コメント(-) |


上海にもようやく春到来?!
街中の探索が、心地よい良い季節になってきました♪

蘿蔔絲酥餅( luo2 bo si1 su1 bing3)作りました。
何層にも重なった中華パイ生地の中に、
千切り大根や塩漬け豚肉の餡を入れています。
お店によっては干し蝦が入っているレストランもあります。
口に運ぶと皮がポロポロと崩れてはしまいますが、
大根の風味とパイのミスマッチが結構イケてます。^^;

餡の中身はこんな感じ。
油で炒めて塩コショウ、チョッとだけ中華な味にする~
DSCF2356.jpg


酥皮(パイ生地)を作るのは結構大変です。
手がベタベタになって、撮影できません・・・
餡を包み、形よく成形しよう~
DSCF2376.jpg


油で揚げ、熱いうちに食べた方が美味しい!
パリンパリンとした食感が楽しいね☆
DSCF2388.jpg




<本日のおまけ・・・>
新天地レストラン前で琴を演奏する「上海小姐」
なかなか愛嬌があって可愛いいオネエちゃん。
DSCF1929.jpg


全くヤル気の無い「市場のオバちゃん」
こちらは定番の無愛想・・・(汗)
ichiba2.jpg


昔は紙が貴重品だったので、書道の練習は石の上でしていたそうな。
墨汁の代わりに水を使えば何回も練習できるものね。(*^^)v
達筆なおっちゃんの字・・・暫く見とれてしまった。
CIMG59201.jpg


街中の路上では多種多様な怪しいモノが売られています。。。
買う人いるんかいな?!
CIMG5938.jpg



Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar



ここ最近、暖かい上海でっす。
今頃の日本は「梅」の時期でしょうか?
それとも「桜」の時期かしらん?
もうすでにアルちゃん(アルツハイマー)状態なので
日本の季節感覚が思い出せません~(汗)

「お雛様」という行事もいつの間にか過ぎ去ってしまい
申し訳程度ですが、久々作ってみました「芝麻球(zhi1ma qiu2)」
日本では「ごまだんご」として有名ですよね。

糯米粉(日本では白玉粉)と砂糖、水を加えて生地作り。
好みの餡を中に入れ綺麗に丸め、胡麻をつけて揚げるだけ。
揚げる時の注意点は「低温スタート」です。
そうですね、だいたい70~80℃くらいから
じっくり揚げると綺麗な仕上がりになりますよ。

これも熱々をフゥフゥし、ガブリッと食べるのが一番!!
gouの歯型付きで申し訳ございませぬ~(^^ゞ
DSCF2193.jpg




<本日のオマケ>
チューゴクのちびっ子ギャングの巻~
※クリックで拡大します(汗)

妹「兄ちゃん、ハラへったよぉ~」
兄「わかったゼ、それじゃあ~やるしかねぇーな
いいか、よーく見とくんだぞー!」
CIMG5934.jpg


兄「こうやってな、足でオモイッキリ蹴るんだー
タマにはよ、中の小銭が落ちてくるんだゼ!」
バシッバシッ!!×30数回(-_-;)
妹「さすが兄ちゃん、カッコイイよー☆」
CIMG5935.jpg


兄「ダメだ、出てきやしねぇ・・・下に落ちてねぇか??」
妹「ここにもないよ~兄ちゃん・・・」
CIMG5936.jpg


兄「チェッ、シケてんなぁーまた出直すぞ!」
妹「アイヨ~兄ちゃん♪」
CIMG5937.jpg


ってな会話が成立していたかは不明ですが・・・(笑)
昨年の今時期に撮った写真です。
この幼い兄妹のパワーは本当に凄かったです。(>_<)
背後から写真を撮ってる自分もかなり怪しいですけど(爆)

さらには妹ちゃんが着用している「股割れパンツ」
オチリちゃん丸見えです~(*^_^*)
チューゴク在住の方は見慣れているかと思いますが、
私も初めて目にした時には、かなり衝撃的でビックリしました。
ズボンを脱がすこと無く、そのまま道端で用を足してます。
うーん、便利かもしれませんが衛生的にはどうよ?って感じです。。。(汗)
(日本でも70年前くらいには存在していたとか?)


Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar


ここ最近、暖かい上海です。
本日は(もう昨日?)バレンタインでしたね。
皆さん、どう過ごされたのでしょうか?
こちらチューゴクでは、男性が女性にプレゼントを贈るんです。
街中では、大きな花束を抱えている男性を見かけましたね。

我が家ですか?
今日は朝から忙しく、何も作ることが出来なかったので
簡単にあるもので済ませちゃいました。
ウチのオット、ああ見えても(爆)チョコ好きなもんで・・・

中国製明治のチョコ。味は日本原味で1枚6元(1元約14元)
今年はこれで済まそうと思ったのですが・・・
DSCF1990.jpg


春巻きの皮でチョコ包んでみる??
春巻きの皮のストックが無かったので、急遽皮作り~(汗)
材料は薄力粉、塩、ぬるま湯。分量は計量せずgouの気分量。
DSCF1991.jpg


捏ねた生地は包丁を使わず、手で千切る。
これって結構カイカンなのだ。
DSCF1999.jpg


麺棒で一枚ずつ丸~く薄~く伸ばしていく。
粉を沢山付けて四角にカットする。
DSCF2003.jpg


チョコを入れてクルクル巻き、両端を紐で結ぶ。
左は冷蔵庫に余っていたチーズをクルクル。
DSCF2004.jpg


低温の油でじっくり揚げる。
パリパリで「チョコかりんとう」みたい。
DSCF2057.jpg


結局、材料費は10元もかかっていないのかな?
超安くあがっっちゃったよー。!(^^)!
でもね、個人的にはチーズの方がウマー。そりゃそうだ(笑)
ビールがサクサクはかどるよぉ(*^^)v


Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar
hua15.jpg


今日は雰囲気を変えて~
蒸籠の中身はなんじゃらほいーっと。。。
チト勿体ぶってみた。(笑)

いや、全然たいしたモノじゃないんですけど(汗)
興味のある方は次に進んでくださいませ。。。(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。