パンからの贈り物 in Shanghai

  上海でのパン作り、日々格闘中・・・ 中国料理もタマに有り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSCF3031.jpg

久し振りに「みるくパン」作りました。
まん丸コロコロっとしていて、とってもカワユイ♪
(実物は写真手前よりもひと回りちっちゃい~)

このパンには糖分、油脂が一切入っておりません。
最低限ののイーストと粉、塩、牛乳のみを使用します。
なので、膨張が少なくわずかなミルク風味と小麦の香りがしっかり。
焼き上がりは小ぶりでも、実際はドッシリと重い。
日本にある美味しい小麦で作ると最高なんだけどね☆

液種法で前日から仕込み開始~
半分の小麦粉を残し、材料全部を混ぜ合わせる。
DSCF3014.jpg


次の日にはこんな感じ。
残り半分の小麦を加え、調整しながら手で捏ねていく。
DSCF3015.jpg


半日かけて発酵させ、クープをいれて焼き上げる。
「まん丸カワユクなっておくれー」と、しばし脅し呪文をかける。^^;
DSCF3019.jpg


焼き立てを薄~くスライスし、
1枚目はそのまま
2枚目はバターをのせて
3枚目はバター&イチゴジャムで
この懐かしくも素朴な味わいがイイね。
DSCF3034.jpg
DSCF3037.jpg
DSCF3042.jpg


ここまでくると、子供の頃のおやつを思い出し
やっぱ定番の「ぎゅうにゅう」登場でしょ!
この牛乳、お味が濃い~くて、最近のマイブーム♪
DSCF3033.jpg


キンキンに冷えた「ぎゅうにゅう」と
バター&ジャムを塗ったパンをパクリっ。
飾りっけゼロだけど、ウマいんだなコレが。

ごちそうさまでした!


Bannar ←↓順位が急降下!!
               ココをポチッとクリックしていただけると嬉しいデス(^^)v

Bannar

スポンサーサイト
2006.04.28 01:01 | パン道 | トラックバック(-) | コメント(48) |
DSCF2670.jpg

こちら上海も桜が満開の季節です。
とはいっても、マンションの庭の一角に3~4本・・・という状況ですが(汗)
それでもやはり、桜を見ると心が落ち着きますね。(^^)

「イングリッシュマフィン」久々に作りました。
上海にきてからお初焼きです。(笑)
水分を多く含み、柔らかく目の粗いパンです。
表面にはコーンミールがまぶしてあり、プチプチ感がたまりません。

gouが作る際、更に水分を多くするので
成形時にはベタベタと手から離れず、非常にやり難いのですが、
その分、ふわふわモチモチ感倍増~♪
そういえば、上海のパン屋さんでは目にした事が無いような・・・
どこかで売っているのかな?

こちらは上海でのgouお気に入りの品。使用頻度は毎日数回。
子供用食器なのですが、すでに10ヶくらい購入しています。(笑)
DSCF2735.jpg


マフィン生地にコーンミールをまぶしています~
ほらね、こーゆー時にはコノ取っ手が非常に便利。
帰国の際にはもう少し買い漁ってきましょ!(爆)
DSCF2643.jpg


発酵からセルクルを使用します。
セルクルが無ければアルミホイルで代用可。
DSCF2644.jpg


熱いけど、側面からフォークを差し込んで割る。
表面がギザギザになってバターがしみこみ易く、
よりおいしくなるというのがその理由。
DSCF2648.jpg


焼きたてにバターを載せるとミルミル溶けていくよ~
またまたガブリといっちゃいましょー。
ウ、ウマっ!!
DSCF2660.jpg





<本日のおまけ>
只今、溜まりに溜まった上海情報紙の整理をしています。
探していた記事が見つからないので、目を皿のようにし
過去2年分をザーッと見直しております。
そんな時に懐かしいモノを発見してしまいました。
昨年オープンした低価格で食べ飲み放題。というお店の広告を・・・

香港スターがイメージキャラクター??(クリックで拡大)
よく理解できませんが、こんな怪しいラーメーンの食べ方する人いるんでしょうか?(爆)
とってもキモくて行く気になりませんからっ!!(;一_一)
勿論、半年くらいで潰れちゃったようですけど・・・(汗)
DSCF2725.jpg



Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar

DSCF2261.jpg




先週は春らしいお天気が続いたのですが
昨日から急に冬に逆戻り~になってしまった上海でっす。

ピザを作りました。
我が家のヘボ子ちゃん(笑~旧旧電気オーブン)では
パリパリ~な「ナポリなピザ」を焼くには限界があるので
最近は専ら「パンピザ」です。

今回は4種のチーズをトッピング。
いつも適当にチョイスして味比べ~
Mozzarella Cheese
Cheddar Cheese
Gruyere Cheese
Tilsiter Cheese

今回、初めてTilsiter Cheeseを加えてみたけど
ピリッとした後味で強い風味とコクがアクセントになっていい感じ☆
青カビ系にも似た風味なので、十分ばっちぐー!(死語?爆爆)

パリパリなナポリ系が食べたくなったら・・・
その時はね、浦東にある「サルバトーレ」にいきまっしょ♪
かなり前に行ったのだけど、ピザが美味でしたよん☆



タマには上海ローカルパン情報も・・・
先日、コンビニ「罗森(ローソン)」で見かけた惣菜パン。
日式カレーパンと書かれており、ジャワカレー使用との事・・・
DSCF2285.jpg


食べてみると~ほんのり懐かしいジャワカレーなお味☆
gouの子供の頃の「日糧カレーパン」って感じでしたよぉ。^^;
値段がそこそこなので許せるかしらん?!。。1ヶ3元(1元=約15円)
DSCF2287.jpg


Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar


今日はポカポカと暖かい上海でした。
こんなお天気の日には、ブラブラ街探索~♪ってのが気持ち良さげですね。
しかしながら「パン焼き星人」となり、一日作業です。。。(汗)

写真は「ハムエッグロール」
生地にハムを巻き込み、ゆで卵1/2個とマヨネーズをトッピング。
gouの中では永遠の「惣菜パン」
手の込んだパンは沢山あれど、惣菜系は何度食べても飽きません。
この辺はやはり日本人ですね。(^^)v

さぁー作業開始!!

黒糖ブレッド1.5斤×3本の生地。
隣のガムが小さく見える~(>_<)
DSCF2103.jpg


テフロン型も使用してみる。。。
我が家のへぼ電気オーブンでも対応できるかな?
DSCF2104.jpg


うーむ。黒糖パン故、焦げているように見えるけど・・
やはりテフロン型の側面の焼き色は甘い。(-_-;)
DSCF2109.jpg


人参生地にチーズを入れ巻き込み、メッシュ型で焼く。
某ホテルのパンをちょっとパクってみる。(^^ゞ
DSCF2106.jpg


うぉー!
溶け出すチーズがまぶすぃ~~~!(^^)!
DSCF2140.jpg


食パン系5本、菓子パン系50個のパンを焼く。画像に全部は載り切らない~
デニッシュ系が無いのがチト寂しいかな。(T_T)
DSCF2135.jpg


本日はオットからの頼まれパンだったのだけど、
朝から3時過ぎまで休む間も無く、昼食も取らず「パン焼き星人」となる。。。
最終段階のクープは半ば「やけくそクープ」(爆)
ずっと立ちっぱなしだったので、7時間ブリに椅子に座ると
無意識に「あぁーどっこらしょ!」
ひゃぁ~~~オバちゃん街道驀進中でっす。(>_<)

っていうか、ウチのオット。。。
ちゃんとバイト代払ってくれるんだろうか???
イツモタダバタラキ・・・
コレは問題だー(;一_一)


Bannar ←↓参加してます。ポチッとクリックしてくれると嬉しいデス(^^)v

Bannar
DSCF1841.jpg

タマには朝食でも。。。
と、アップしてはみましたが、実は訳アリな朝食・・・(汗)

プーケットから戻って以来、忘れられない光景が私を苦しめる。(>_<)
↓の旅行記にもアップしておりますが、
鉄板焼き屋のニイチャン作「ハート焼き飯」
正にアレです。新婚ならまだしも古古な我々にはキツかった(爆)
このカルマ(??笑)を落とすべく
就寝へと一度潜ったベッドから飛び起き、夜中に作業決行・・・

アルミホイルで適当にハートな形を作成(笑)
(単に、我が家のハート型を取り出すのが面倒だっただけ^^;)
DSCF1800.jpg


発酵させてもヘボヘボ臨時ハート型は健在だよぉ。
睡魔との闘いで写真もヤケクソ状態。。。笑
DSCF1803.jpg


あらら~形はヘボいけど、焼きあがっちゃったよ。
多少の変形ハートはご愛嬌♪バレンタイン時期だしね^^;
ラブラブな「焼き飯」とチッとは似てるかしらん?(再登場~笑)
DSCF1805.jpg

DSCF1447.jpg


このカルマパン(??爆)を焼き上げ
床についたのはAM3時。
さ、コレを食べ終えたらカルマも落ちるかしら?(^^ゞ
大丈夫か、自分???(-"-)


Bannar ←参加してます。ポチッとクリックしていただけると嬉しいデス(^^)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。